光り治療 (色素班・赤ら顔)

当クリニックでは、フォト RF (SR/SRA) 照射装置による美肌治療施術を行っています。

フォト RF(SR) とフォト RF のスキンリニューアル

種々のパルスライト装置による複数回のスキンリジュビネーション治療により、主に次のような効果が報告されています。

(1) 色素班の改善、美白効果
  • 表皮層の薄いひ化による剥離作用
(2) 赤ら顔の改善
  • 真皮上層の拡張毛細血管へのダメージ

フォト RF のアプローチ

照射イメージ

従来のパルスライト装置が光のみでアプローチしていたのに対し、フォト RF では光エネルギーに加えて RF エネルギーが補完的に働き、シナジー効果(ダブルアクション)を生み出します。

色素班の改善、美白効果に対するアプローチ

色素班の改善、美白効果は、表皮に熱ダメージを与えることによる作用で効果を発揮します。

光エネルギーにより周囲よりメラニン密度の高い色素斑を含む表皮のみにダメージを与えコンタクトクーリングで正常な皮膚をガードします。このとき RF エネルギーは、光エネルギーを補うように働きます。

赤ら顔に対するアプローチ

赤ら顔に対しては真皮上層に対する熱ダメージ作用で効果を発揮します。

光はまずメラニンを含む表皮に多く吸収されてしまい、さらに皮膚に深く入っていくと拡散していくため真皮層に届くエネルギーは減衰してしまいます。そこでもっと多くのエネルギーを真皮層に届かせるためには光の出力を上げる必要があります。ところが出力を上げていくと表皮のエネルギー吸収が上がり、痛みが強くなるだけでなく火傷のリスクも高まるので注意が必要です。

フォト RF では、RF エネルギーが表皮のメラニン量に関わりなく、真皮上層に熱エネルギーを送り込みますので、痛みの少ない、安全で効果的な治療が実現できます。まず最初に出力を抑えたパルスライトが照射され、真皮乳頭層の毛細血管に吸収されて温度を少しだけ上げます。その後、RF が余熱を与えられた真皮乳頭層に集まり、安全に熱ダメージを与えます。

施術前・施術後

フォト RF(SRA) とは

フォト RF(SR) よりさらにメラニンに吸収される波長に対応する SRA ヘッドを使用し、今までの光治療では反応しなかったシミに対して高い効果を発揮します。

料金

フォトRF(SR) / 1 回
顔全体 ¥15,000-
頚部 ¥5,000-
フォト RF(SRA)
1 ヶ所 ¥1,000-

おすすめ情報

  • 当クリニックの最新情報は Twitter (@OtonoClinic) でもお伝えしております。
  • 身体に関する症状やお薬、美容に関するお悩みなどがございましたら遠慮無く ご相談メールフォーム からご相談ください。