レディエッセ

内科では病気や軽い怪我をしたときに受診するための診療科です。当クリニックでは、内科一般のほか以下の諸症状に対しても受診していただけます。

レディエッセとは?

レディエッセ

レディエッセは、コラーゲンやヒアルロン酸などと違い、カルシウムベースの粒子を使用した皮膚充填剤です。この粒子は、整形外科・耳鼻咽喉科・歯科・形成外科などの医療行為で使われている安全な物質です。患者様・治療部位にもよりますが、レディエッセは 1 年以上かけて皮膚の中でゆっくり安全・自然に吸収されていきます。

コラーゲンでもヒアルロン酸でもない全く新しい注入物です!
  • しっかりしたボリュームを作り上げることが可能です。
  • 11 〜 18 ヶ月という長期間持続します。患者様によっては約 2 年間も持続します。
  • ご自身のコラーゲンを産生し自然な仕上がりが期待できます。

しっかりしたボリュームを出すことができるので、輪郭形成、鼻、アゴに効果的です。
レディエッセで、手術をせず輪郭形成が可能になります!

確かな治療効果

注入可能部位

注入後、効果をすぐに実感できます。レディエッセは、硬くはなったりせずに軟らかいままで皮膚に残り、自然で若々しい表情を取り戻すことが可能です。他の皮膚充填剤(コラーゲンやヒアルロン酸)よりも長期の効果が認められており、1 年から 1 年半と言われています(ただし、効果には個人差があります)。また、注入量に関してもヒアルロン酸やコラーゲンの 1/2 ~ 2/3 で同等の効果が期待出来るので、費用的にも負担の軽減が期待出来ます。

安全性

FDA(米国食品医薬品局)をはじめ、ヨーロッパやアジアなど約 10 カ国の承認を得ており、世界で今や 80 万人以上に使用済みです。その使用経験から、高い安全性が証明されています。

レディエッセは、カルシウムハイドロキシアパタイト製剤であり、人間の体内に存在する物質です。100% 生体適合性があるので、アレルギー反応などの心配もほとんどありません。また人体に存在する線維芽細胞がカルシウムハイドロキシアパタイトを足場に定着し、新たにコラーゲンを産生します。レディエッセは永久に残存する事はありません。ゆっくりとマクロファージ(体内の老廃物などを食べる免疫細胞)によって分解され吸収されますが新たに作られたコラーゲンは消滅しない為、皮膚の表面につけたボリューム(鼻の高さ・フェイスラインなど)は新しいコラーゲンの分だけ維持する事が可能です。

従来の吸収されないヒアルロン酸は、しこりを作るなどの副作用を起こすリスクがありましたが、レディエッセは、自己のコラーゲンを作り出すことにより効果を維持させているので、しこりを作る心配もありません。

注目点
  • レディエッセの主成分、ハイドロキシアパタイトは、1.5 ~2 年で吸収されますが、コラーゲンが作られるため、効果が長持ちします。
  • FDA 承認済みで安全です。
  • コラーゲン、ヒアルロン酸より少ない量で、充分な効果が期待出来ます。
注入可能部位

注入可能部位

レディエッセは、お顔のほうれい線や、マリオネットライン、アゴ、鼻、輪郭、こめかみ、ホホ及手などに注入可能です。

料金

0.1ml ¥15,000-

おすすめ情報

  • 当クリニックの最新情報は Twitter (@OtonoClinic) でもお伝えしております。
  • 身体に関する症状やお薬、美容に関するお悩みなどがございましたら遠慮無く ご相談メールフォーム からご相談ください。